予約時の全額支払を分割できる 「Pay Less Up Front (2回払い)」システムをスタート
予約時の全額支払を分割できる 「Pay Less Up Front (2回払い)」システムをスタート

投稿: /

予約時の全額支払を分割できる 「Pay Less Up Front (2回払い)」システムをスタート

Airbnbは人を原動力としたマジカルな旅行を通じて世界がもっとつながるよう、さまざまな取り組みを続けています。マジカルな旅行体験を実現するためには、旅行の予約が便利で柔軟なやり方で行えるようにすることが非常に大切です。そこで今回は、予約時の支払いが分割できる「Pay Less Up Front(2回払い)」サービスを開始いたします。

昨年11月、Airbnbは宿泊予約サイトとしては世界で初めて、家族や友人と簡単に割り勘で支払いが行える仕組みを取り入れ、グループでの旅行の手配がスムーズに行えるようにしました。そして、今回の「Pay Less Up Front」サービスでは、予約時の旅行代金の支払いがもっと便利になります。これまでAirbnbのゲストは予約時に旅行代金を全額を支払う仕組みになっていました。「Pay Less Up Front」は、まず予約時に代金全額の一部を支払い、次に残りの代金をチェックイン日が近くなってから支払うことができる(2回払いの)仕組みです。

「Pay Less Up Front」の導入に先立って実施した試験では、ゲストがより便利な支払方法を求めていることが明らかになりました。予約時に全額を前払いしなくて済む「Pay Less Up Front」を選べるようにした場合、ゲストの40%がこの支払方法を選択し、全体としてより高い料金帯のお部屋の予約を行っていました。

「Pay Less Up Front」はAirbnbのホストのメリットにもなります。分割して料金を支払えることで、全額を前払いすることに躊躇し、予約を見送ってしまうゲストを減らすことができます。さらに、早めの事前予約を促す効果もあります。「Pay Less Up Front」での支払いを選択した場合、通常の予約に比べて、予約からチェックインまでのリードタイムが2倍近く延びており、ホストはこれまでより確実に予約を受けることができ、またより楽に予約を管理できるようになります。

本サービスは、本日より、iOS、Androidを含めたモバイルサイトおよびPCサイトのすべてのプラットフォームでご利用いただけます。

 

サービス概要:

  • 「Pay Less Up Front」機能で、ゲストは予約時に旅行代金の一部を支払い、残りはチェックイン日近くになって支払うことができます。
  • ほとんどの場合、総額の50%を前払いし、残りをチェックイン日が近くなってから支払うことができます。
  • Airbnbの事前テストでは、「Pay Less Up Front」を選べるようにした場合、ゲストの40%がこの支払方法を選択し、ホストにとってはより高額の予約が得られると同時に、予約からチェックインまでのリードタイムは2倍近く延びることが分かりました。
  • 「Pay Less Up Front」は、総額250ドル以上の宿泊で、チェックイン日の14日以上前に予約を行う場合に利用できます。

ご質問やご意見などがありましたら、press-jp@airbnb.comまでご連絡ください。